企業の取り組み事例

一覧へ戻る

ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会

〒540-0003 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-16-15 三双ビル5階(アズコネクト株式会社内)
TEL.070-5508-1343

ひがしなりSDGsアンバサダー認証

SDGsゴール達成

  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 11. 住み続けられるまちづくりを
  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

次世代リーダーからの評価点数:3.0点/5点

SDGs取り組み内容

①取り組みの概要
「ひがしなりSDGsアンバサダー認証」は、大阪市東成区内事業者のSDGs推進を支援する制度として誕生しました。2019年9月から数回の勉強会を経て、SDGs経営に取組まれ始めた企業の実践事例をプレゼンにて発表し、SDGsの普及促進を行います。
コンセプトは「ええ会社を増やす取組み」


②取り組み詳細
○認証制度の目的と取り組み
SDGs(持続可能な開発目標)の達成には、経済・環境・社会にとってより良い取り組みを多くの人へ発信し、すべての企業、団体、個人のアクションを促すことが必要です。そこで、ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会では、認証を希望する事業者を募集し、SDGsを経営に取り入れるための勉強会(2019年9~11月に毎月1回、全3回開催)を実施し、SDGsの取組みに向けた活動をして頂きました。
取り組み事業者の中から、一定の水準を満たした事業者を協議会として認証し、その取り組みを広く発信するため、2020年1月に市民の前で取組み発表会を行いました。
以上の活動を毎年度定期的に行っていくことで東成区からSDGsの取り組む主体を増やし、持続可能な地域社会を実現することを目的に活動しています。

○勉強会:参加事業者数20社
2019.09.30-第1回 環境省「持続可能な開発目標(SDGs)活用ガイド」を活用した基本的なSDGsの理解等
2019.10.29-第2回 SDGsに取り組んでいる中小企業事例等を知り、新たなアイディア創出の方法を学びます。
2019.11.25-第3回 第1回、第2回で検討した内容をプレゼンし、意見交換を通じてブラッシュアップします。
※講師:一般社団法人SDGs推進士業協会 理事 山本哲史  
 SDGsカードゲーム「2030SDGs」、「THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」認定ファシリテーター、
 特定社会保険労務士、働き方改革支援コンサルタント
 各地の自治体、企業、事業主団体、大学等でのSDGsに関する講演実績多数あり。

募集活動
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/photos/a.102193974465124/102184911132697/?type=3&__tn__=-R
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/posts/117126469638541?__tn__=-R

勉強会の様子
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/posts/138422797508908?__tn__=-R
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/posts/152779242739930?__tn__=-R


○発表会:発表事業者数5社
2019年9月から数回の勉強会を経て、SDGs経営に取組まれ始めた企業の実践事例をプレゼンにて発表し、SDGsの普及促進を行いました。
【開催概要】
(1)事業名 ひがしなりSDGsアンバサダー認証 区内企業によるSDGs取組みプレゼン発表会
(2)開催日 2020年1月26日(日)14:30〜16:50
(3)開催場所 東成区民センター 小ホール
(4)内容
   14:00 受付開始
   14:30 開会
   14:30~14:40 主催者挨拶・主旨説明
   14:40~15:50 各社のSDGs取組みプレゼン発表(5社)
   15:50~16:00 休憩
   16:00~16:20 大阪市東成区長 麻野篤氏 基調講演
           「大阪市東成区におけるSDGsの取組みについて」
   16:20~16:40 表彰
   16:40~16:50 閉会挨拶・閉会
(5)主催 ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会
(6)後援予定団体 一般社団法人大阪青年会議所、関西SDGsプラットフォーム
(7)協力 大阪市東成区役所
(8)参加料  無料

発表会案内
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/posts/173121694039018?__tn__=-R

発表会の様子
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/posts/176717560346098?__tn__=-R
https://www.facebook.com/higashinari.machimiryoku/posts/2527291874263252?__tn__=H-R


③今後の展開
2019年度の認証事業者の決定を2020年3月中に実施予定。
2020年4月以降に第2期勉強会(全6回)参加事業者を募集予定。

SDGsに取り組んだ経緯

「ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会」は、大阪市東成区が実施中の区内事業者等のCSR活動やSDGs(持続可能な開発目標)への貢献に向けた社会運動プロジェクト「ひがしなりソケット」 (第1期)から生まれた区民連携の民間企画です。
ひがしなりソケット https://www.facebook.com/higashinari.socket.lab/

上記、ひがしなりソケットで知り合った東成区民である山本(当協議会代表者)と区内事業者である株式会社ダイプラの取締役社長 森田の2名で立ち上げ、東成区内の事業者にSDGsの普及とSDGsを経営に取り入れた「ええ会社づくり」を推進する地域団体として2019年8月に発足しました。
東成区にええ会社を増やすことで、地域のブランディングや職住隣接を目指し、東成を住みやすく住み続けられる街にしていく一助になると考えて活動を開始しました。

ええ会社を考える上でSDGsの概念は大変参考になります。
SDGs(持続可能な開発目標)の達成には、経済・環境・社会にとってより良い取り組みを多くの人へ発信し、すべての企業、団体、個人のアクションを促すことが必要です。
そこで、ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会では、認証を希望する東成区内事業者を募集し、SDGsを経営に取り入れるための勉強会(2019年度は9~11月に毎月1回、全3回開催予定)を実施し、SDGsの取組みに向けた活動をして頂けるような枠組みを作りました。取り組み事業者の中から、一定の水準を満たした事業者を協議会として認証し、その取り組みを広く発信します。それにより、東成区からSDGsの取り組む主体を増やし、持続可能な地域社会を実現することを目的としています。
https://www.city.osaka.lg.jp/higashinari/page/0000482568.html?fbclid=IwAR2eO2SKNNvvhHjkNcpMyV_C888Jz8ycVj0mVK0HVDCEBJklpUs_h5KNkC0

また、協議会では区役所や図書館等の地域機関と連携し、SDGsの普及活動を行っていくことで、地域におけるSDGsの認知そのものの向上も目指しています。

大阪市東成区役所と共催「SDGs de 地方創生カードゲーム体験会 in 東成区役所」
https://www.city.osaka.lg.jp/higashinari/page/0000482220.html?fbclid=IwAR1xkDgz7KexohUHLs9aXgWhYj0ZpWyVdhxuhefRK0fM9b06dAjEoTCQHoo

大阪市立東成図書館と共催「SDGsカードゲームセミナー」
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jo7kmzkz1-510&fbclid=IwAR3mc_BITUMHgksfMz4Cb606L-gadbm7zw6sNLHGlHeXXaQRksBV96DpTHw

企業PR

ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会では毎年度「ひがしなりSDGsアンバサダー認証」を希望する事業者を募集しています。SDGsを経営に取り入れたい大阪市東成区に事業所のある事業者さまはぜひご応募下さい。応募方法等は協議会Facebookページにて随時告知致します。(概ね毎年度4~5月に募集)

ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会Facebookページ
https://www.facebook.com/higashinarisdgsacc/

この取り組みに対して評価を行う場合はこちら

次世代リーダーの登録をされている方は、管理画面より評価をしていただけます。
まだ次世代リーダー登録をされていない方は、まずは次世代リーダーとして登録を行なってください。

SDGsログからの一言

次世代リーダー総合評価